アナルバイブを挿入しながら人妻に種付け調教 その1 | ソフトSM愛好家・カメ吉の調教ブログ

アナルバイブを挿入しながら人妻に種付け調教 その1

人妻調教動画でも言った通り
この人妻系SM出会いコミュで37歳の人妻「仁美」さんを調教してきた!
身長が150cmで体重が45キロ。決して太ってるわけではないが
おっぱいがGカップ!うひょー!ってことでまずはトイレに行き、飛っ子を手渡してやる。

この人妻は調教経験は結構あるのに、飛っ子をつけたことが無いと言い出した。
人気がほとんど居ないので、男子トイレの個室に連れ込みオレが付けてやることにした。
公衆トイレは臭いが、人妻仁美さんと密着状態なのでアンモニア臭も忘れるほどのフローラルな香り。

アンモニア臭と女のにおいが織り交じり、不覚にもカメ吉の息子がおっきおっき。
人妻仁美さんはそれを見てオレの股間に手を添える。
しかし、このままではオレが責められてしまう!そしてオレは人妻仁美さんの口をキスで塞ぐ。

人妻仁美さんのしっとりと湿ったショーツを割れ目に沿ってなぞり
クリトリスを刺激してやる。「アッ……」といういやらしいあえぎ声を漏らし
人妻仁美さんはココが男子トイレである事を思い出しとっさに口を手で押さえる。

オレはそれが面白くてクリトリスを少し強く摘んでやった。
人妻仁美さんは困ったような顔でオレを見つめて、「もっとして!
という風にアイコンタクトを送ってきた。

オレはポケットから飛っ子を取り出し、綺麗に拭いてから人妻仁美さんのショーツの中にもぐりこませる。
愛液があふれ出ているので、「にゅるん」と飛っ子がおまんこに挿入された。
その瞬間、オレの方を掴んでいた指に力が入ったのが判った。オレは再びキスをして、その最中に電源を入れる。

マンコの中に入ってはいるが、静かなトイレならその振動音が漏れている。
オレは外に誰も居ない事を確認してから、男子トイレから人妻仁美さんを脱出させる。

ホテルに着くまでは時間があるので、それまでは野外調教を楽しむ事にした。

清楚な顔をして、すれ違う老人ににこやかに挨拶しているけど
おまんこは飛っ子にかき回されてどんどん愛液を垂れ流しているわけだ。
そのギャップがオレの股間を熱くさせる。しかしカバンで勃起を隠すのは疲れた。

そろそろオレのチンポも射精したいと産声を上げているので
予約してあったホテルに向かう事にした。

カテゴリ:アナル調教タグ:

いますぐ・・

カテゴリ:【ログイン中】|性別:女性|名前:キリコ
年齢:32歳|地域:東京都

M女性のプロフィール画像

むらむらします。オナニーじゃ物足りない。おちん●んをください

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

愛好家 カメ吉プロフ

ソフトSM 愛好家 カメ吉

HN:カメ吉(年齢不詳)
住所:名古屋在住
前世は亀で雌亀たちとセックスしまくっていたが、神様が怒り人間にされてしまった。今までのセックス人数は千人超え。そんな波乱万丈なブログだ。ウキー

カメ吉おすすめサイト

女装子ねっと~Aphrodite~

女装子と出会えるサイトはこちらです。

お問い合わせ

お名前 (必須)

題名

メッセージ本文

送信内容を確認したらチェックを入れてください。

Return to Top ▲Return to Top ▲